”唾液力”を高めてお口も体も健康に

唾液には大きな2つの役割があります。ひとつは「お口の中の健康を維持すること」そしてもうひとつは「外部から侵入するウイルスや細菌から体を守ること」です。

唾液の中には「IgA抗体」という抗菌物質が含まれており、その中に特定の虫歯菌に対して無力化する力を持っている抗体があります。また「ハイドロキシアパタイト」という成分が食事等で溶け 出した歯の表面を修復(再石灰化)したり、酸性に傾いた口腔内を中性に戻すことで虫歯を防いで いるのです。

そして先程少し触れた「IgA抗体」という抗菌物質は口から侵入するウイルスや細菌、花粉などをつかまえて無力化する力も持っています。つまり風邪やインフルエンザなどの上気道(鼻口のど) 感染症を防ぐ役割も持っているということです。

唾液の効果を十分に得る為には「質」と「量」が大切です。ここで唾液力を高める方法やお助けアイテムを簡単にご紹介しますので、できることから始めてみてくださいね。