定期検診

定期検診

私たちは患者さんの定期検診をさせていただいて、いつも思うことがあります。 それは最初にムシ歯と歯周病の治療をしっかりすることが、いかに大切かということです。 それが未来の口腔内環境に宿題を残さないことに繋がります。 そして、良い状態を維持するためにはメンテナンス(定期検診)が必要不可欠だということを患者さんから学びました。 患者さん自身が毎日ブラッシングをしっかりとおこなうことができ、口腔内の健康を保つことができるように、一生涯に渡ってお手伝いをしたいと思っています。

当院の定期検診システム

担当衛生士制です

毎回同じ衛生士が担当することで患者さん一人ひとりに合わせたメンテナンスをおこないます。 1回1時間ほどのお時間をいただき、お口全体をきちんとケアしていきます。

定期検診でおこなうこと

歯石除去(クリーニング)
歯ブラシでは落とせない歯石をスケーラーという道具を使用して除去します。
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
専用の器具を使用して汚れを除去し、ご自身では歯みがきにくいところまでしっかりクリーニングします。
フッ素塗布
高濃度のフッ素を塗布することでムシ歯を予防します。
口腔内診査
お口全体のクリーニングを通してムシ歯や歯周病のチェックをおこないます。 またダイアグノデントペンという器械を使って、痛みを感じずにムシ歯の深さを測定することができます。

ご予約について

治療終了時受付で直接、次の定期検診のご予約が可能です。
定期検診はご予約が込みあっており、下図の赤い時間帯では3ヶ月先のご予約でもご希望に沿えない場合がございます。予約日時の変更はお電話にて随時お受けしておりますので、ぜひ治療・検診終了時に受付にて次回のご予約をおとりください。

混雑状況表

ご予約日時のお知らせサービス

混雑状況表

ご希望の方には お電話 / メール / LINE のいずれかの方法でご予約時間を前もってお知らせしています。検診だけでなく普段の治療のご予約時にもお知らせすることができますので、ご希望の方は受付にお声がけください。